もちもち食感!そばメシの作り方

「月島もんじゃ 太陽の時代」は、お客様自身で鉄板を使ってさまざまな料理を作っていただくことができます。
しっかりお腹を満たしたいときには、やはりご飯メニューが人気。チャーハンも作ることができますが、せっかくならお店でしか味わえないB級グルメも試してみませんか?

ここでは、「太陽の時代」ご飯メニュー一番人気のそばメシの作り方を解説します!


誰でも美味しく作れる! 楽しい!そばメシの焼き方

Step1.油を引いて伸ばす

よく熱した鉄板に、油を引いて伸ばしていきます。

この時、鉄板の熱が上がりきっていないと、食材がくっついたり焼き上がりに時間がかかったりしますので、注意しましょう。

油を引くタイミングがわからなかったら、スタッフに気軽に聞いてくださいね!

Step2.トッピングを焼く

具材をすべて一緒に鉄板に載せていきます。

ご飯と麺も一気に入れていきます。

Step3.一気に混ぜ合わせる

コテの先を使って、切り刻むように具材をほぐします。

ほぐしたら、鉄板の下の方から混ぜていき、またコテの先で刻んでは混ぜ…と繰り返します。

Step4.ソースをかける

具材が細かくなって、全体がバランス良く混ざってきたらソースをかけます。

ソースは小鉢で提供していますので、お好みに合わせて量を調整してくださいね!

Step5.混ぜ合わせる

ソースをかけたらよく混ぜていきます。

ソースを焼き付けるように薄く広げ、ソースの香りがしてきたらコテで下の方からざっくりと混ぜます。

これを何回か繰り返します。

Step6.卵を焼く

具材が混ざってきたら、卵を焼いていきます。

卵を目玉焼きにして載せても良いですが、今回はあえて崩して混ぜるスタイルにします。

卵を鉄板に落とし、黄身を潰して半熟状にします。

Step7.卵と一緒に混ぜる

卵が半熟状になったら、具材の中へ落とします。

コテの酒を使って、切り刻みながら、具材へ混ぜ込んでいきます。

Step8.できあがり!

具材がしっかり混ざったら出来上がりです!

熱々のうちに召し上がれ!

当日予約OK! 今からでも予約可能です。

太陽の時代
青江総本店

岡山市北区青江1-17-2
【地図】

営業時間
平日 17:00~24:00 
土日 12:00~24:00
定休日 不定休

太陽の時代
表町店

岡山市北区表町3-13-56
【地図】

営業時間
17:00~23:00
定休日 不定休

太陽の時代
倉敷 中庄店

倉敷市下庄619-2
【地図】

営業時間

12:00~15:00

17:00~23:00
定休日 火曜日
※祝前日は営業

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!